初デートにおすすめの待ち合わせ場所と選び方!?

出会いの待ち合わせ場所の選び方・考え方を解説!
おすすめの待ち合わせ場所
実際に会うときの注意点
出会いサイトで知り合った女性と実際に会うことになった時、どこで待ち合わせをすればいいのでしょうか?待ち合わせ場所の選び方(初デートで即エッチも視野に入れて)、おすすめの場所、実際に会うときの注意点などをまとめました)。
待ち合わせ場所の選び方・考え方
選び方に入る前に、結論から言うと…。
人通りの少ない駅や駅周辺の目立つ施設や建物の前
誰もが知っているメジャーな待ち合わせ場所
以上がおすすめの場所です。
デートプランによって待ち合わせ場所は変わりますが、今回は「会ってすぐにエッチ」「ご飯を食べながらエッチ」など、即エッチを狙う場合の待ち合わせ場所の選び方を紹介します。
会う前にエッチする気(予定)がなくても、会ってから何が起こるかわかりません。ヤル気のある人は覚悟が必要です。
何度会っても大丈夫! 初デートでエッチを狙う理由と方法
女性の気持ちを考えて場所を選ぶ
待ち合わせ場所を考えるときは、女性の立場になって、どんな場所がいいのか考えてみましょう。
たとえネットで知り合った相手でも、初対面は物理的な目的であっても気後れしてしまうものです。出会った相手がお局様だったらどうしよう。相手がサクラだったらどうしよう。そんな不安があるのではないでしょうか。それは女性も同じですから、できるだけ不安を取り除ける場所を選ぶことが、出会いを成功させるポイントになります。
つまり、女性が帰りたくなるような原因を排除することが大切なのです。
知り合いに会いたくない。
出会いサイトを利用する目的は、肉体関係が目的という女性も少なくありません。
“出会いサイトがセフ作りにおすすめな理由 “でもご紹介している通りです。も書きましたが、出会いは一般的な貞操観念を無視して、性的に奔放になれる場所です。多くの女性は、エッチは好きだけど、友達にと思われたくない(知られたくない)。だから、友人とニアミスしそうな場所は避けたいのだ。
やばい、友達に見られちゃうかも」と思わせてしまうと、せっかく待ち合わせ場所に足を運んでも、帰ってしまう可能性があるのです。
不安だから安全な場所
薄暗い場所や人通りの少ない場所は、初対面の相手との待ち合わせ場所としてふさわしくありません。特に女性は、「襲われるのではないか」という不安を抱えていることがあります。たとえあなたに信頼感があったとしても、人通りの少ない暗い場所で待たせると第三者への恐怖を感じてしまうので、ある程度人通りのある場所を選ぶことが必要です。
また、男性としては、美人局などトラブルがあったときに危険なので、人通りの少ない場所は避けた方が無難です。
女性はこれらの点に不安や警戒心を抱いているので、これらに該当しない場所を選ぶことをおすすめします。
男性として気をつけたいポイント
飲食店とホテル(ラブホテル)が近い場所。
会う前にエッチをする約束をするかどうかは別として、セフ作りやエッチを目的としているので、ホテルが近い、歩いていける距離にある待ち合わせ場所を選んだ方が効率的です。
最悪の場合、あまりに遠い場合はタクシーを使うという手もありますが、これではお金がもったいないので、費用を最小限に抑えたいのであれば、ホテルに近い場所を選ぶことがエッチするためには重要です。
意外とタクシーでラブホテルに移動する際に迷う人が多いようなので、タクシーでラブホテルに移動する方法についてまとめました。ぜひ、タクシーを利用する際の参考にしてください。
タクシーでラブホテルに移動する際の行き先の伝え方
その他に
上記の3つが揃っていればどこでも良いのですが、それに加えて、以下の5つのポイントも可能な限り意識しておきましょう。
暑くもなく寒くもない場所
外で会うのは、夏は暑く、冬は寒い。特に冬は夕方から夜にかけて会うことが多いので、外は寒いです。季節にもよりますが、建物の中や近くに時間を潰せる場所(コンビニなど)があるといいですね。
ビルの真ん中か、少し女性寄りにあるところ。
周辺に適当な待ち合わせ場所がない場合は、中途半端な場所か、少し女性側に近い場所を選ぶとよいでしょう。
曜日を選ぶ場合は、金曜日か土曜日の夕方か夜を選びます。
曜日を選ぶ場合は、金曜か土曜の夕方か夜を選ぶとよいでしょう。基本的にはヤッてすぐ帰るのがベストですが、余裕を持って行動したい場合は、翌日が休みの日を選ぶと良いでしょう。
キャッチがいない場所
キャッチの営業マンが密集している場所は、女性が不快に感じたり、勝手に動いたり、怖くなって帰ったり、最悪の場合、引っかかって連れて行かれる可能性があるので、避けた方が無難です。